Just another WordPress site

当院のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

当院では、「痛み」を伴わず、体への負担が少ないだけでなく、効果も持続しやすくなる施術内容にこだわっています。

ですので、鍼も直接皮膚に刺さらない「刺さない鍼」を使い、
整体もボキボキしない「リバウンドがない無痛整体」を採用しています。

「刺さない鍼」について

刺さない鍼当院が使っている鍼は、鍼の先が丸くなっていて、元々刺さらないようになっています。

この刺さらない鍼は、「ていしん」と呼ばれていて、約2千年前に中国で鍼治療が確立されたときに使われていた、9種類の鍼の中のひとつになります。

刺す鍼も、この9種類の鍼のひとつです。

「歴史が古くたって、普通、鍼って刺すものでしょ?刺さないなら効かないんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、ご安心ください。効果は、刺す鍼と同じなんです。

鍼治療は、その人のバランスが崩れているところを、整えるために作られた方法です。

そのバランスを整えるために使う刺激方法(刺す・刺さない)が違うだけなので、効果は同じ。

しかも、刺さらないので血は出ないし、痛くもない、だから怖さもないんです。

受けていただいた方からは、

  • 「触れられてるだけだから、怖くないから安心。」
  • 「刺してないのに、じんわり効いてる。」
  • 「刺してないんですよね?刺してないのに腰の痛かったポイントにしっかり効いた」
  • 「温かくなってきた。」

など、嬉しいお声をたくさん頂いています。

「リバウンドがない無痛整体」について

当院の整体は、ボキボキせず、マッサージのようなことも一切しません。

何をするかというと、あなたの身体にただ触れるだけ。

「触れただけで、本当に歪みが取れるんですか?」

そう、思われるかもしれません。

しかし、骨を正常の位置に戻すのに、ポキポキという強い力は必要ないんです。

なぜなら、強い力を受けたから、身体の歪みができたというわけではないからです。

どちらかというと、日常での姿勢や立ち方などの小さな負担が積み重なった結果、身体に歪みができてしまうのです。

だから、触れるだけで骨が正常な位置に戻ります。

私自身、1回で整える整体を受けた後、強い痛みが出たことがあります。

なぜ、1回で整える整体で痛みが出たかというと、私の身体が整える前の状態に戻ろうと「リバウンド」をしたからです。

この経験から、当院の整体は1回では整えず、身体への負担が少なくてすむように整えていくため「リバウンドがない」方法となっています。

しかも、この整体方法は、骨だけでなく、筋肉や内臓のどこに負担がかかっているのかも診ていきます。

人間は、身体に異常があるとそれを本人に知らせようと、身体のどこかに不調となって現れます。

しかし、必ずしも不調になった場所だけが原因ではなく、それ以外にも原因があることがほとんどですが、そのことに自分で気づくことは至難の業。

だから、あなた自身が気づかない原因を、私が身体に聞いていくことで、不調になっている場所や原因を答えてもらうということです。

ゆっくりと聞いていきますので、眠たくなってしまわれる方がほとんどです。

受けていただいた方からは、

  • 「姿勢がピンッとした」
  • 「今までしたことある整体と違って、リラックスできた」
  • 「何も言ってないのにわかってくれた」
  • 「触れられてるだけで、腸が動いた」
  • 「身体が緩む実感があり、頭もスッキリした」

など、お声を頂いています。

いずれの方法も痛みを伴わず、じんわりゆっくり効果が身体に広がっていくようになっています。

当院の方法に興味を持っていただいた方、どこに行っても改善されなくて悩まれている方も是非一度当院にお越し下さい。

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP